叶える

2020年1月22日の天赦日企画についてご紹介いたします。

天赦日 特別企画

2020年1月22日は本年最初の最高吉日[天赦日(てんしゃにち)]となります。

この貴重な吉日を活かしてもらうためにも、当占いサイトでは特別企画を実施することにしました。

当日は川端隆盛先生に特別な開運術をご対応してもらいます。

先生が実施するのは「七神秘鍵ノ開運術」と呼ばれる内容であり、主に「縁結び・金運・仕事運」のご利益に期待が持てる内容です。

まずはその紹介をさせて頂きます。

2020年1月22日の天赦日

川端隆盛と申します。

既に私の鑑定をご案内している方もいらっしゃれば、未だお話をされたことがないあなた様もこちらのイベントページをご覧いただいているかと存じます。

そこで簡単に自己紹介をいたしますが、私は数多くの祈祷術と霊術を修めています。

神社や社寺でご祈祷を差し上げてあなた様が望まれるご縁を結ぶ恋愛祈願をはじめ、転職祈願に健康祈願など様々です。

しかし、このたび天赦日企画でご対応する「七神秘鍵ノ開運術(しちじんひけんのかいうんじゅつ)」は、ご祈祷を差し上げるものではなく名称の通り「開運術」となります。

あなた様のお望みに応じた運気が開花できるように、これまでに培った秘鍵の術にてお役に立てれば幸いです。

喜ばしいことに1月22日は「天赦日」と「一粒万倍日」の二つの吉日が重なる「大開運日」

普通の吉日と比べて賜れるご利益にも期待が持てますので、「七神秘鍵ノ開運術」を実施するのに相応しい良日となるはずです。

術の概要についてはあなた様のお悩みや願いごとに応じた運気を高めるために、七福神の霊威を得て実施いたします。

七福神

七福神は古くから日本にいらっしゃる仏教の神々で、縁結びなどの恋愛運をはじめ金運、仕事運など多く御座います。

そして術中に扱う術具がこれまでの経験と知識の粋を集めた「七神ノ符(しちじんのふ)」

あなた様の現身となる「形代(かたしろ)」

ご利益を宿らせる「勾玉(まがたま)」

上記の3点です。

また、開運術の実施後に七神ノ符は画像データとしてご提供していますので、そちらを御守りとしてもご活用できます。

さらに形代を扱うことで開運作用を高め、勾玉には私の秘儀を持って七福神のご利益や宿らせます。

そして勾玉に宿らせた七福神のご利益を改めてあなた様に働きかけ、より作用を高めた開運術を行う予定です。

尚、今回ご案内する「七神秘鍵ノ開運術」は2パターンからお選びいただけるのも特徴です。

1つは鑑定チケットでお受けするメール鑑定でのご対応です。

屋内での実施となりますが、それでも十分な開運作用を得て頂くことが出来ます。

2つ目は術鑑定として社寺などの屋外で実施するという方法です。

神社や寺院で行うため、より開運術の作用は高められるとお伝えできます。

本件は2020年1月21日20時まで受け付けておりますので、ご興味がある方はサポートセンター宛に下記の①と②の「ご希望の番号」と「私物の写真」をご連絡下さい。

この開運術ではあなた様の私物にご利益を宿すため、よく身に着けていたり身近に置いてある物が宜しいと思います。

①【 メール鑑定 】
鑑定チケット一枚

②【 術鑑定 】
合計金額:5,000円(税込)

ご不明な点はサポートセンターに質問して下さい。

それではあなた様のご依頼をお待ちしております。

※ 但し定員オーバーとなった場合には打ち切らせて頂きます。