カナエル占い【無料メール占い・無料メール鑑定】

七赤金星の相性占い。その他【無料メール占い・無料メール鑑定】の初回特典あり!

恋愛傾向と相性ランキング(七赤金星)

九星気学とは生まれた生年月日から「干支と五行(火・水・土・木・金)」を割り出し、その組み合わせから占います。

ここで紹介する相性占いは、その人の本命星(生年月日)で相性を割り出しています。

下記の生まれ年に該当する人が七赤金星の運命星を持つ人です。

七赤金星

※生年月日が1月1日から節分までは、旧暦で考えるため前年が本命星となります。

【 七赤金星の恋愛傾向 】

磨かれた宝石のように輝く明るい性格で、不思議と人目を引く目立つ存在です。

相手が求めていることを察知し心を読み取ってしまいます。

話題も豊富で話し上手、相手を自分のペースに乗せるので恋愛は駆け引きが得意。

恋愛も情熱的で好きになったらどんどん自己アピールをしてきます。

器用なのであっという間に相手の懐に入り込み、自然と親しくなっていることでしょう。

センスが良くおしゃれな人が多く異性からとてもモテます。

感性が豊かで良く笑い良く泣きますが、飽きっぽいので浮気や不倫の心配が付きまといます。

寂しがり屋なので面倒見の良い人と相性が良いでしょう。

あまり早く結婚すると失敗する傾向があるため、パートナー選びは慎重にした方が良さそうです。

あなたを心から大切にしてくれる人を見極めることがポイントです。

七赤金星の事をもっと詳しく知りたい人は、当サイトの無料メール占いや対面鑑定(有料)をご利用されては如何でしょうか。

七赤金星の相性ランキング

【 第1位 】 二黒土星

二黒土星

七赤金星の「金」は加工された金属を象徴し、田畑の黒い土である二黒土星を耕す道具となり相性はとても良い関係です。

堅実で大人しい二黒土星は、自由で大胆な七赤金星をフォローし、華のあるオーラに惹かれます。

慎重派と大胆不敵という正反対な二人。

衝突しそうですが共感できる部分があり、成長し合える関係なのです。

ただ二黒土星の恋愛に対して一途過ぎるところが窮屈になりそうです。

もともと自由奔放な七赤金星を、時には好きにストレス発散をさせてあげましょう。

モテる七赤金星ですので心配のあまり束縛すると、かえって関係を切られてしまいます。

二黒土星が理解力をもち信頼すること、七赤金星が普段から愛情表現をしてあげることが大切です。

【 第2位 】 八白土星

八白土星

「金」を生じる「土」は相性抜群。

性格は正反対ですが、自由を愛する七赤金星を山のように動じることなく大らかな気持ちで包み込んでくれます。

八白土星はしっかりとしていて、人に流されず自分の意志を曲げることはありません。

そんな自分にないところに七赤金星は惹かれ信頼し、八白土星は華やかで明るい部分を補い合います。

地味な八白土星ですが、七赤金星の明るさで、マンネリすることなく堅実で素敵な恋愛を楽しめるでしょう。

八白土星も頼られると嬉しいですが、度を超すとさすがにウンザリしてしまいます。

甘えるのも程ほどにしましょう。

【 第3位 】 一白水星

一白水星

「金」は冷えると「水」を生ずる関係のように、華やかで明るい七赤金星は話し出すと止まらない得意の話術で、一白水星を楽しませてくれる相手です。

出会ったときにピンと来るものがあるかもしれません。

穏やかで好きになったら尽くす一白水星の一途な愛情は、安心感があり優しく包み込んでくれます。

華やかでキラキラと輝く七赤金星と、控えめな一白水星ですが本質や考え方が似ていてフィーリングが合い、互いに助け合いながら成長できる理想的なパートナーです。

せっかちで少し短気な七赤金星のことも上手に受け止めてくれることでしょう。

一緒にいて楽しい相手ですので、多くの時間を共有して理解と絆を深めて下さい。

【 第4位 】 五黄土星

五黄土星

「火」は燃えると「土」を生じますので相性は良好です。

どちらかと言うと気が強く主導権を握りたい五黄土星がリードした方がより良好な関係を継続できます。

真面目で責任感が強く相手を守ろうとしてくれます。

たまにワガママになりますが、七赤金星が見守りフォローしてあげましょう。

恋愛に奔放な七赤金星に対して、安定した一途な愛情を注いでくれます。

浮気の心配はありませんが嫉妬心が強いので束縛してしまう暗示があります。

献身的な愛だと受け止めることがポイントです。

【 第5位 】 六白金星

六白金星

どちらも金星同士で明るく気持ちが通じ気が合い、すぐに近い関係になります。

とてもプライドの高いので、情熱的な七赤金星からアプローチしてお付き合いが始まりそうです。

話が巧みな七赤金星は相手の立場を考えて、自尊心を傷付けない気配りが必要でしょう。

柔軟性のある七赤金星が大人になって対応してあげると、更に関係が深まります。

六白金星は真面目で激しい恋愛は期待できませんが、結婚すると頼りがいがあるので何かと相談でき、リラックスした安定のある家庭を築いてくれます。

【 第6位 】 七赤金星

七赤金星

同じ九星同士の二人。

どちらも活動的で華やかですから、恋愛をとても楽しむことができます。

好きになったらすぐにお付き合いを始めますが、異性に人気があり飽きっぽいのでゴールインする可能性は低いでしょう。

結婚を望むのであれば刺激ばかり追い求めるのではなく、時には真剣に向き合うことが大切です。

価値観や共通点が多いので信頼関係が深まれば、結婚のチャンスが訪れます。

【 第7位 】 四緑木星

四緑木星

加工された金属である七赤金星は、成長した大木である四緑木星を伐採してしまい、あまり相性は良くありません。

八方美人で調和を取りたい四緑木星と、スピード感あふれる七赤金星では足並みが揃わず次第に居心地が悪くなっていきます。

本音をあまり言わず言葉を選ぶところに、優柔不断だと見切りをつけてしまう暗示があります。

上手く行くには四緑木星が相手の為だと自己判断せずに、本音をきちんと伝えることが鍵となります。

理解し合うことが難しい関係だと認識し、短所を受け入れるようにしましょう。

【 第8位 】 三碧木星

三碧木星

若葉のように活発で無邪気な三碧木星とは気が合いすぐに仲良くなります。

明るい二人はとても楽しい恋愛関係になそうですが、「木」の性質で若葉である三碧木星を伐採してしまう良くない相性です。

二人ともプライドが高く自己主張が強いので、個性が衝突してしまいます。

自分の思った通りにならないとお互い引かず、平行線のままになりそうです。

理解し合うことは難しいですが、主張ばかりせずに感情を抑えて歩み寄ることが必要です。

譲り合いの気持ちもつことができれば、関係を継続できる可能性が高まります。

【 第9位 】 九紫火星

九紫火星

どちらも明るく輝くを放つ性格ですが、その輝き方には違いがあり昼と夜の正反対な関係です。

熱しやすく冷めやすい九紫火星に、根は真面目な七赤金星は理解できず、ハッキリしない七赤金星に白黒つけたい九紫火星は、波長が合わずイライラしてしまいそうです。

あまり干渉せずに一定の距離を保った方が良い方向に向かいます。