カナエル占い【無料メール占い・無料メール鑑定】

六白金星の相性占い。その他【無料メール占い・無料メール鑑定】の初回特典あり!

恋愛傾向と相性ランキング(六白金星)

九星気学とは生まれた生年月日から「干支と五行(火・水・土・木・金)」を割り出し、その組み合わせから占います。

ここで紹介する相性占いは、その人の本命星(生年月日)で相性を割り出しています。

下記の生まれ年に該当する人が六白金星の運命星を持つ人です。

六白金星

※生年月日が1月1日から節分までは、旧暦で考えるため前年が本命星となります。

【 六白金星の恋愛傾向 】

真面目で聡明な六白金星は、周囲の状況を読むことができ人当たりが良いのですが人見知り。

品が高く柔和でユーモアのセンスがありますが、口数は少なめです。

「金」の資質をもっていますが、六白金星は原石そのもの。

磨かれた宝石のように派手さはありませんが、内に高貴な輝きを秘めています。

自己主張はしませんが本当は負けず嫌いでプライドがとても高く、人の下につくことが難しいでしょう。

人から指示をされることを嫌い、指導する側に立つ方が上手くいきます。

恋愛に関しても受け身ではなく主導権を握った方が長続きします。

完璧主義で相手への理想も高いため恋愛も自分からアプローチするのは、この人だと確信があるときだけです。

一目ぼれしたり勢いに任せただけの恋愛はしません。

愛した相手には一途ですが短気で融通が利かない部分があるので、寄り添ってくれる相手を見つけましょう。

物事を納得しながら慎重に進めるタイプで、結婚はあまり早くありません。

正義感や責任感が強く浮気の心配はありませんが、クールで口下手なので愛情表現が苦手です。

少し面白みに欠けるところはありますが、安定した恋愛になりそうです。

公平で白黒をはっきりとつけたがり的確なアドバスを得意としますが、ケンカをしたときは相手を傷つけてしまうのでぐっと気持ちを抑えることが必要です。

六白金星の事をもっと詳しく知りたい人は、当サイトの無料メール鑑定や対面鑑定(有料)をご利用されては如何でしょうか。

六白金星の相性ランキング

【 第1位 】 八白土星

八白土星

「土」は「金」を生む関係で、特に六白金星は鉱石や原石として土とは相性良好です。

六白金星は頭脳明晰で真面目ですが人当たりが良く、堅実で会話が苦手な八白土星とお似合いのカップル。

お互い刺激的な恋愛よりも安定した関係を望み、最初は一緒にいると心地よいのですがだんだんとつまらないと感じてしまいそうです。

冒険をしないまでも二人で新しい発見を探してみるとマンネリを防げます。

高い場所にある土のようにどっしりとした八白土星はとても頼りになる存在ですが、トラブルを解決するには六白金星の柔軟性がフォローしてくれます。

とても似ている二人ですが、弱点を補える素敵な関係です。

【 第2位 】 一白水星

一白水星

「水」の性質をもつ一白水星は冷静で優しい性格。

人から指示されるのが嫌いでプライドの高い六白金星を上手に受け止めてくれます。

クールな一白水星は愛情表現が苦手で、気になっても自分から話しることができません。

一線を越えるには六白金星から告白することが多いでしょう。

管理能力に長け的確なアドバイスができる六白金星が主導権を握った方がうまくいきます。

気を使ったり会話が少なくなると、気持ちにズレが生じやすい暗示が出ています。

共に過ごす時間を増やして信頼感を強めて下さい。

【 第3位 】 五黄土星

五黄土星

五黄土星は中国の広大な黄土を象徴し、様々な生命を生み出します。

鉱物や原石は土から生み出される存在で、広大な黄土は大きな包容力で六白金星を包み込み愛してくれます。

一緒にいて安心感のあるパートナーになります。

五黄土星はプライドが高く自分の意志を通そうとするので、同じくプライドの高い六白金星と衝突しがち。

意地の張り合いにならないようにするには、六白金星が甘え上手になることです。

主導権を握りたい五黄土星は、頼られると嬉しく率先して恋人や家族を守ろうとします。

共通の目的をもつことにより、話す機会を作るように努めましょう。

【 第4位 】 二黒土星

二黒土星

「土」の属性とは元々相性は良好ですが、良く耕した田畑の土からは原石が生み出されにくく二黒土星とは中吉です。

完璧主義で理想を追い求めるエネルギッシュな六白金星に魅力を感じ、堅実的な二黒土星はしっかりと支えてくれます。

献身的な愛情を与えてくれるので、冷静でプライドの高い六白金星のあなたには丁度良いのですが甘えてしまうのは禁物です。

ときどき愛情や感謝の気持ちをきちんと言葉や態度で表現してあげて下さい。

そうすることで二黒土星は安心し、さらに愛情を注いでくれます。

二人の絆も深まることでしょう。

【 第5位 】 六白金星

六白金星

躍動感溢れる二人は同じ目標を目指している時は、どんどん物事を解決でき無敵のパートナーとなります。

思いやる気持ちを忘れてぶつかるとプライドが高いので、激しい喧嘩になってしまいそうです。

長所と短所が同じで本来は分かりあえる関係です。

一歩引くことが難しい者同士ですが気持ちを整理して話し合いましょう。

自己主張をし過ぎないようにお互いに努力し、楽しい時間を過ごして下さい。

【 第6位 】 七赤金星

七赤金星

どちらも明るく心が通じ合える相手です。

同じ金星同士ですが一方は原石や鉱物で、一方は金属製の道具。

役割が異なるので少し価値観が異なりすれ違いも出てきます。

六白金星は口数が少なくプライドが高いので、七赤金星が大人になってあげた方が上手く行きます。

話好きな七赤金星ですので、少しうるさいなと思っても聞き役になり受け入れてあげましょう。

【 第7位 】 三碧木星

三碧木星

金属は木を伐採できる相克関係で相性は悪い相手と言えます。

どちらも明るい性格で最初は似ている者同士楽しい恋愛になりそうですが、時間が経つにつれてプライドが高くぶつかり合うことが多くなります。

アグレッシブで衝動的な三碧木星の行動に、慎重で規則を守る六白金星はウンザリしてしまいそうです。

似ていても個性があると認め合い、寛容になることが大切です。

自分の主張が通らなくても相手のせいにせず、妥協できる着地点を見つけて下さい。

【 第8位 】 四緑木星

四緑木星

三碧木星と同じ「木」の性質をもつため相克関係となり、相性は良いとは言えません。

普段は慎重ですが目標を見つけると突き進む六白金星と、柔軟性があり周囲と足並みを揃えたい四緑木星とは合いません。

本心が掴めない四緑木星が本当に自分を好きなのか不安になりそうです。

決断力が強い六白金星は判断力が弱い四緑木星にイライラしてしまいます。

周囲と力を合わせ能力を発揮するところを長所と捉え、諦めず時間をかけてお互いを知る努力をしましょう。

【 第9位 】 九紫火星

九紫火星

「火と金」の関係は火は金属を溶かしてしまうように相性は良くありません。

出会ったときは新鮮で自分と異なる部分に魅力を感じますが、意見の違いが次第に多くなっていきます。

プライドの高さは似たもの同士でぶつかり合いますが、六白金星は自分を鍛えてくれる火の要素をもつ九紫火星の事を単に排除しても成長できません。

九紫火星は人の気持ちに鈍感な部分があるので、気をつけてください。