カナエル占い【無料メール占い・無料メール鑑定】

二黒土星の相性占い。その他【無料メール占い・無料メール鑑定】の初回特典あり!

恋愛傾向と相性ランキング(二黒土星)

九星気学とは生まれた生年月日から「干支と五行(火・水・土・木・金)」を割り出し、その組み合わせから占います。

ここで紹介する相性占いは、その人の本命星(生年月日)で相性を割り出しています。

下記の生まれ年に該当する人が二黒土星の運命星を持つ人です。

二黒土星

※生年月日が1月1日から節分までは、旧暦で考えるため前年が本命星となります。

【 二黒土星の恋愛傾向 】

「土」の性質をもち作物や万物を育てる大地のように寛大で、地に足をつけ辛抱強く努力家です。

面倒見がよく相手のことを優先して世話をしたり、困った人を放っておくことができません。

無償で人のために尽くし母性のように深い愛情を与え包み込みます。

恋愛に対して堅実で生涯の恋愛の数は少ないでしょう。

甘えられ上手でいつの間にか周囲から頼られる存在になっています。

マイペースで恋愛に積極的ではなく、相手の様子見になってしまいそう。

自分の気持ちを伝える前に自然消滅してしまうので、恋愛を切り開くには勇気を持つことも必要です。

周囲の人を和ませる柔らかい物腰で、激しい愛よりも穏やかな関係を望んでいます。

大地に根を張るように尽くす愛が特徴的ですが、相手に執着して重くなりがち。

世話を焼き過ぎると依存し合ってしまうので、自立心を失わないように心がけて下さい。

周囲の声をしっかりと聞いて柔軟性をもつことが、良好な恋愛関係の鍵となります。

意外に忘れっぽく面倒くさいことが苦手なので、記念日を忘れないように気をつけましょう。

二黒土星の事をもっと詳しく知りたい人は、当サイトの無料メール鑑定や対面鑑定(有料)をご利用されては如何でしょうか。

二黒土星の相性ランキング

【 第1位 】 九紫火星

九紫火星

まるで「火」の様に情熱な九紫火星と、穏やかで優しい二黒土星。

性格は正反対に見えますが、反発することはありません。

「火→生→土」で火は燃え尽きると土を生みだす相性抜群の関係です。

力強いパワーと何に対しても臆せず挑戦する九紫火星は、二黒土星に良い刺激を与えるとても魅力的な存在です。

九紫火星は柔軟性が高く言うことが瞬時に変わります。

二黒土星がその変化に追いつけず理解できないシーンがあります。

本来は価値観が同じで共感し合う仲ですので、二黒土星が受け入れてあげましょう。

プライドが高く見栄っ張りな九紫火星を頭ごなしに注意することはNG。

優しくサポートできれば現実的な二黒土星に魅力を感じ大切にしてくれます。

【 第2位 】 八白土星

八白土星

「土」の性質をお互いもち共通点も多く共感し合えます。

どちらも人見知りで警戒心が強いため進展が遅く、本音を話せるまで時間がかかります。

恋愛に発展すると刺激的ではありませんが、ほっとするような安定した関係となるでしょう。

八白土星の高い決断力は頼りになりますが、二人とも柔軟性に欠けるところがあります。

不安や悩んだときは初心に戻って相手へ素直に気持ちを伝えましょう。

解決策を提案し分かりあえた時、二人の関係は更に強くなります。

同じ目的に向けて行動したり、共通の趣味で楽しい時間を過ごして下さい。

【 第3位 】 六白金星

六白金星

六白金星はプライドが高く負けず嫌い。

活動的ですが人見知りで恋愛関係になるまで時間をだいぶ要します。

しっかり者で真面目な六白金星は、次第に堅実で優しい二黒土星に心惹かれるでしょう。

二黒土星も恋愛に不器用な六白金星を見て見ぬふりができず、フォローしたい気持ちになってしまいます。

恋人同士になると献身的な二黒土星の愛に心打たれ、頼りがいのある六白金星は全力で守ってくれます。

九星気学で土は金を生じる相性の良い関係。

田畑を耕す「土」の資質をもつ二黒土星がサポートして、原石である六白金星を育てることができれば最高のパートナーとなります。

【 第4位 】 七赤金星

七赤金星

六白金星と同じ「金」の資質をもつ七赤金星。

金は土から生まれる良好な関係ですが、原石のような六白金星と異なります。

七赤金星は硬貨や洗練された金属で、土を耕す道具でもあり二黒土星とはお互いを高め合える関係となります。

器用で華やかな七赤金星は話術も得意で相手を飽きさせません。

社交的ですが得意の話術でしゃべりすぎでしまい、災いを招いてしまいそうです。

プライドが高く頭を下げる事が苦手ですので、二黒土星がフォローしてあげましょう。

必要以上に干渉せず意見しない七赤金星に対し、真剣に考えているのか不安を抱えてしまうかも。

二黒土星の生真面目な性格に七赤金星がウンザリしないように、意見を押し付けないようにしましょう。

外見を重視する七赤金星ですので、おしゃれに気を使うことも忘れずに。

【 第5位 】 五黄土星

五黄土星

どちらも「土」の性質をもち感性が非常に近いです。

日常の何気ない事から、価値観を共有し分かりあえる間柄。

二黒土星はよく耕された田畑のように黒々とした土に対し、五黄土星は黄河で有名な中国の黄土です。

黄土は広大な大地の如く大らかな心で二黒土星を包み込みますが、強大な影響力で万物を飲み込むとされ注意が必要です。

強固な意志をもち主導権を握りますので、トラブルが起こると率先してリードしてくれます。

エネルギーが強く暴走する時がありますので、二黒土星の優しさと忍耐力が良好な関係を継続させる鍵となります。

【 第6位 】 二黒土星

二黒土星

二黒土星同士は価値観が同じで、本音を相談し合える仲。

安定性をお互い求めているので謙虚さの中にも楽しい時間を共有できます。

「よく耕された土」である二黒土星同士は刺激が少なくマンネリに陥りやすい暗示があります。

優柔不断で決定力に欠けるため、一方が積極的に行動をすることが打開策になります。

次にステップアップするには受け身にならず、自分からアクションしてみてください。

共通点が多く深く解り合うことができます。

ただし、二黒土星のシンボル「よく耕された土」はどんなに集まってみても、そこから何かが生まれるわけではありません。

そのため、二黒土星同士には周囲から注目されるような派手さはありませんが、じっくり愛を深めていけるでしょう。

【 第7位 】 一白水星

一白水星

一白水星は「水」の性質をもち土を流す存在で、水は「土」によって濁ることからお互い配慮に欠けて、気持ちがすれ違いになりそうです。

流動的で自由主義の一白水星が何を考えているのか想像できず、理解に苦しむかもしれません。

恋愛に対して冷静でドライな感覚は二黒土星の人にとって物足りなさを感じます。

また二黒土星の細かいフォローは、一白水星にとって煩わしいだけの時も。

考え方の違いを受け止め、理解しようと努力を忘れないようにしましょう。

会話をもつ機会を作り無理せずコミュニケーションをとる心掛けが大切です。

【 第8位 】 三碧木星

三碧木星

三碧木星は「木」の性質をもち、生まれたばかりの青々とした新緑。

活発で行動力がありエネルギッシュです。

まるで成長し続ける新緑の三碧木星は、二黒土星の「土」から栄養を吸収して大きくなります。

二黒土星が多くの愛情を与える偏った関係となり、誠実さを感じられず不満をもちそうです。

ベタベタしたい二黒土星の愛情に、三碧木星が少しウンザリすることも。

三碧木星のわがままに振り回されてしまいますが、自分に無い無邪気なところに引き込まれてしまいます。

共に自分に備わっていない魅力を感じ取り、相手に歩み寄る姿勢を継続できれば関係を修復できます。

【 第9位 】 四緑木星

四緑木星

三碧木星と同様に四緑木星の「木」の性質は、土から栄養分をもらいすくすくと育ちます。

二黒土星は栄養を与え、四緑木星は吸収する関係となり相性はあまり良くありません。

四緑木星に対して献身的に尽くす傾向がありますが、振り回されてしまいます。

深い愛情を与えても世渡り上手で八方美人な四緑木星から見返りを感じられず、孤独感に苛まれることえしょう。

四緑木星が恋人と友達との間にきちんと線引きをして、言動を曖昧にしないことが大切です。

価値観を分かりあうことが難しい相性ですが感謝の気持ちを忘れずに、記念日を大事にするなど相手の存在を尊重して下さい。

二黒土星も頑張り過ぎずに束縛や独占したい気持ちを抑えると、悩みから解放されるでしょう。